【2021年モデル】初心者へおすすめ!自転車業界人が選ぶオススメクロスバイク6種

未分類

おはこんばんちは。
yammyです。

2021年、まだまだ続くコロナ禍で
注目され続けているのが自転車です。
通勤やレジャー、フィットネスと屋内や密を避けることが
徹底されている中で自転車は大注目されています。
今回は自転車業界で働く僕がこれで間違いない!
という初心者の方も始めやすいエントリーモデルの
クロスバイクを6種類紹介します。

スポンサーリンク
yammy

アラサーの自転車部品メーカー営業マン(6年目)
自転車に囲まれて日々生活しています。

ブリヂストンの自転車のファンです!

メーカー社員と交流が深いため、
ブリヂストンの自転車について日々勉強をしております。

業界人・自転車ユーザーの両方の視点で役立つ「ブリヂストン自転車」についての情報をみなさまにお伝えしていきます。

ロードバイク歴10年。

yammyをフォローする

ANCHOR アンカー RL1(ブリヂストン)

ブリヂストンより2020年12月に発売の21年モデル「RL1」。
自転車乗りの方なら誰もが知るブリヂストンの
「アンカー」が、¥50,000台の価格で登場です!
シマノのALTUSを使用し、ヘッドライトやスタンドを標準装備のほか、
なんと3年間の盗難補償までついております!
そしてアンカークロスバイク初のディスクブレーキ搭載モデル。
これはすごいです!今季はこの「RL1」が一番のオススメです! 
通勤やレジャーはもちろん、本格的に走り始めたいという方にも
エントリーモデルとしては十二分の一台でしょう!

安心の国産メーカーモデルを是非この機会に!

ANCHOR RL1 
税抜価格:60,000円(油圧ディスクブレーキモデル)、
     57,000円(メカニカルディスクブレーキモデル)
カラー:オーシャンネイビー、フォレストカーキ、ストーングレー、ヘイズホワイト
フレームサイズ:420mm、470mm、520mm
フレーム/フォーク材質:アルミ
コンポーネント:SHIMANO ALTUS Mix
タイヤサイズ:700×32C

RL1 | ALL LINE UP | アンカー | ブリヂストンサイクル株式会社
[Anchor(アンカー)]ACTIVE LINEのLONG RIDEモデルRL1の特長・機能をご紹介。ブリヂストンのアンカーシリーズでお気に入りのロングライドバイクを見つけてください。

GIANT  ESCAPE R3

最近ではもはや王道の「GIANT」のエントリーモデルです。
初心者の方で乗られている方が今最も多いと言ってもいいでしょう!
魅力は何よりもお求め安い価格!
標準小売価格¥52,000(税抜)と圧倒的に安いです!
でも性能が悪い、ということではありません。
一部シマノ製以外の部品は使用されておりますが、
シマノのALTUS採用モデルとなっております。
また、豊富かつ鮮やかなカラーバリュエーションも大きな魅力!
金額は抑えたい、でも納得できるものから始めたい。
そんな人にオススメの一台です!
一つ上の満足を、という方は同車種の
「ディスクブレーキ」搭載モデルを選んでみましょう!


GIANT ESCAPE R3 2021
価格:52,000円(税抜)
サイズ:370(XXS), 430(XS), 465(S), 500(M)mm
カラー:レッドオレンジ, ブラックトーン, ホワイト, サンバーストイエロー, ブルー
フレーム/フォーク材質:アルミ
コンポーネント:SHIMANO ALTUS Mix 
タイヤサイズ:700×30C

2022 GIANT Bicycles | ESCAPE R
RIDE UNLEASHED わたしたちGIANTは、魅力的で幅広い製品ラインナップを通じて、世界中の人々を自転車というすばらしい冒険へと駆り立ててまいります。

TREK トレック FX2 Disc

「フォルム×パフォーマンス」トップクラスのTREKの
エントリーモデルクロスバイクです。
魅力はやはりそのスタイリッシュなデザイン性
かつ機能性もエントリーには十分すぎることです!
上記2車種に比べ太めのタイヤを標準装備しており、
クッション性にも優れています。
何より自転車乗りは「TREK」のロゴを見ると
純粋に「かっこいい!」そう思ってしまいます。
そしてコスパ最強車種といえばTREK。

TREK FX2 Disc
価格:66,000円(税抜)
サイズ:370(XXS), 430(XS), 465(S), 500(M)mm
カラー:レディオアクティブレッド, アルパインブルー, マットデニスターブラック, Gravel
フレーム/フォーク材質:アルミ
フロントディレイラー:SHIMANO Touney
リヤディレイラー:SHIMANO ALTUS
シフター:SHIMANO ALTUS
タイヤサイズ:700×35C

FX 2 Disc | Trek Bikes (JP)
FX 2 Discに乗って最高のライドで最高の一日を。最寄りのトレック正規販売店で最適な一台を見つけよう。

Bianchi ビアンキ C-SPORT 1

このチェレステがイメージカラーのビアンキの
エントリーモデルクロスバイクです。
街で一目見かけただけで「ビアンキだ!」とわかる
魅力的なカラーデザイン。
歴史の深いカラーデザインでファンも多いです。
2021年からは700×38Cと太いタイヤを採用しており、
安定性も抜群です!


Bianchi ビアンキ C-SPORT 1
価格:59,800円(税抜)
フレーム:アルミ
カラー:CK16、Black、White
メインコンポーネント:Shimano Acera Mix 3×8
ホイール:Alex rim + Shimano hub
タイヤ:700×38C
サイズ:43/47/51/55

301 Moved Permanently

MERIDA メリダ CROSSWAY 200-MD

メリダのディスクブレーキ搭載の
エントリーモデルクロスバイクです。
特徴的なフレームデザインが個性が出てオススメです!
ディスクブレーキ搭載モデルにして58,900円(税抜)
と価格が安いことも大きな魅力ですね。


MERIDA メリダ CROSSWAY 200-MD
税抜価格:58,900円
フレーム/フォーク材質:アルミ
カラー:Silk Blue(Dark Silver)、Matt Cool Gray(Blue / Red)、
Glossy Moss Green(Matt Green)、Pearl White(Black)
フレームサイズ:420mm、470mm、520mm
コンポーネント:SHIMANO ALTUS Mix
タイヤサイズ:700×32C

メリダ -MERIDA- | ラインナップ | クロスバイク | CROSSWAY 200-MD
MTBやROADなどスポーツバイクのエントリーモデルからワールドカップを戦うレーシングバイクまで手掛けるメリダ -MERIDA- の日本公式ホームページ

GIOS ジオス MISTRAL

イタリア発ブランドで、
鮮やかなブルーがイメージカラーのGIOSの
エントリーモデルクロスバイクです。
細めのフレームデザインで非常にスタイリッシュに映ります。

GIOS ジオス MISTRAL
税抜価格:53,000円
フレーム/フォーク材質:アルミ
カラー:ジオスブルー、ホワイト、ブラック、グレー
フレームサイズ:400mm、430mm、480mm、520mm
コンポーネント:SHIMANO Tourney Mix
タイヤサイズ:700×28C

GIOS – By Alfredo Gios

まとめ

以上、3車種をオススメしてきました!
聞いたことがあるメーカーだし鉄板じゃない?という方も
いるかと思いますが、自転車業界に携わる人間からしても
上記車種は強くオススメできます!!
エントリーモデルとして最初に乗るモデルなら間違いがない
車種ですので強くオススメします!


そしてここで最も重要なお知らせを一つ。

2021年はクロスバイクがなかなか買えません!!!

というのもコロナの流行で自転車の需要は世界的に伸びております。
上記車種にも採用されており、世の中のほとんどの自転車に
採用されているパーツメーカーのシマノの部品の流通
かなり遅れているとのことで、それぞれ納期が遅れる場合があります
リサーチしているところですと2021年2月現在でも
3~4ヶ月ほど納品に時間がかかるものも多く、
中には夏頃や年内は出荷不可の納品になるメーカーもあるとのことです…。
もちろん在庫があるお店も多くありますので、詳しくは販売店迄。

yammy

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました