ママチャリ買うならブリヂストン一択!業界人がオススメする6つの理由

ブリヂストン自転車

おはこんばんちは。
yammyです。


新生活を迎える人たちが
通勤・通学にと自転車を求める春の季節。


最近では電動自転車やクロスバイクや
ロードバイクなどのスポーツタイプの自転車
選ぶ人たちも多くなってきました。


それでも街中で多く見かけるのは
やはりママチャリ


業界人の僕がママチャリで最もオススメしたいのは
大手自転車メーカーのブリヂストンのママチャリ‼︎


ママチャリは正直ブリヂストン一択です。


僕は仕事柄これまで数多くのママチャリを実際に
見てきた
わけですが、中でもブリヂストンの
ママチャリが一番オススメできます。


それはなぜなのか。



ブリヂストンがオススメな理由を
6つのポイントで解説します‼︎


↓は僕がママチャリを選ぶ上での
ポイントについて書いた記事です。
こちらも参考にしていただければと思います。

ママチャリのオススメの選び方「安い」で選んじゃダメ‼︎選び方のポイントを業界人が解説します
おはこんばんちは。yammyです。「ママチャリ」この言葉だけで大体どういうものか分かる方は多いと思います‼︎正式には「軽快車」や「シティ車」と区分され、販売店ではこのような呼び方をされることが一般的です。最近では電動自転車も多く乗られるよ...

スポンサーリンク
yammy

アラサーの自転車部品メーカー営業マン(6年目)
自転車に囲まれて日々生活しています。

ブリヂストンの自転車のファンです!

メーカー社員と交流が深いため、
ブリヂストンの自転車について日々勉強をしております。

業界人・自転車ユーザーの両方の視点で役立つ「ブリヂストン自転車」についての情報をみなさまにお伝えしていきます。

ロードバイク歴10年。

yammyをフォローする

ブリヂストンがオススメの理由

長い間使える

People Talking, People, Standing, Communication, Talk

ブリヂストンの自転車はシンプルに持ちがいいです。


量販店で売られている安いモデルに
比べて金額は高く
なりますが
ブリヂストンの持ち、寿命は
7〜8年くらいはあります‼︎


安いモデルはいいとこ3年もつか持たないかです。


ママチャリの相場は安いもので
大体1万円くらいから2万円くらいのものです。
ブリヂストンのママチャリは3〜4万円くらいが
相場になりますので、長い目で見ると
コスパは結局良い、というわけです。

取扱店が多い

Tool, Work Bench, Hammer, Pliers, Craftsmen, Repair

大手メーカーの為、ほとんどの販売店
ブリヂストンの自転車は取り扱っています。


その為、万が一故障した際に
修理対応をしてくれるお店が圧倒的に多いです‼︎


例えばタイヤがパンクして、とか
ブレーキの音鳴りがすごい、とかのような
修理でしたら基本的にどの自転車も
修理の対処は同じ
になります。


しかし部品の交換が必要になった際にメーカー品の場合
取り扱えるお店が限られる場合があります。


そういう時に幅広くお店で取り扱われていることで
近くの販売店でどこでも修理をお願いすることできる、
というのは大きなメリットになります。

メーカー保証対応が手厚い

保証対応が自転車業界のメーカーの中でも
トップレベルに手厚いです‼︎


通常どんな部品でも1年間は保証
ついていますし、標準でほぼすべての自転車に
3年間の盗難補償がついています‼︎


これが標準でついているのはかなり大きいです‼︎
今でも自転車の盗難はかなり多いですからね…。


もちろんBAAマークもついている自転車なので
安全性も保証されています‼︎

安心と快適にこだわった機能の紹介 | ブリヂストンサイクル株式会社
安心と快適にこだわった機能の紹介。ブリヂストンの自転車は独自の厳しい安全基準をクリアしています。もしもの時のサポートにも対応しています。

タイヤが安心

bikes on gray concrete pavement

ブリヂストンは言わずとも知れる日本でも世界でも
有名なタイヤメーカーです!!


車用のタイヤはもちろん、自転車のタイヤも
しっかりとブリヂストンの技術を活かした
タイヤとなっています。


タイヤは自身の身を預ける大切な部品です。
地面に接地しているのは自分でもなく自転車本体
でもなくタイヤです!!


そう考えたら安心できるタイヤに越したことはありません。


安い自転車には海外製のタイヤがついていることがほとんどです。


世界に誇るブリヂストンのタイヤで
安心・安全な自転車生活にしましょう!!

同一モデルでサイズや装備を選べる

Scale, Question, Importance, Balance, Choice, Choose

安い自転車であれば、自転車のサイズ装備
基本的に選ぶことができません。


ブリヂストンに自転車は
同一モデルで26インチや27インチのような
サイズを選ぶことができる他、

変速の有無オートライトダイナモライトの選択など
自身の必要な装備に合わせて選ぶことができます


近所は平地だから変速は必要ない
夜間を走ることはまずないからライトにお金はかけたくない。

このようにニーズに合わせて、お財布に合わせて
同一モデルで選ぶことが可能
です!!


また通常は26インチ・27インチが主流ですが、
24インチや22インチ、20インチのような
小径のサイズ設定があるモデルが豊富
身長の低い方ご高齢の方など
デザインはそのままで小さいモノを選ぶことができます!!

ベルトドライブ

通常自転車といえばペダルを漕いで
チェーンを回して走るイメージが強いかと思います。


ブリヂストンの自転車には写真のように
チェーンの代わりにカーボン素材でできた
ベルト」というものを採用しているモデルが多くあります。


メリットとしてはまず
非常に音が静かということです。
通常のチェーンだと金属音がする使用ですが、
ベルトに関しては走行中ほぼ音が鳴りません。

油が切れてキーキーと音鳴りすることもありません。


もう一つのメリットはメンテンスがほぼ不要
耐久性にも優れているということです。

またチェーンが外れてしまい走行不能という心配もなくなります。



一つデメリットをあげるなら
音が静かすぎる故に歩行者に気づかれにくいことです。
後ろからこちらが接近しているのが気づかれません。

安い自転車を買ってしまうとこんなデメリットが

実際ブリヂストンの自転車は決して安くはありません


ブリヂストンより1万円2万円安い自転車は
実際に世の中には溢れています。


目先の安さに魅力は感じてしまいますが、
質が悪いことにはかわりありません。


部品が壊れやすいがメーカー補償は少なく
結局修理にお金をかけてしまっては元も子もないですよね。


メーカー品でないということから
標準より高い価格で修理代を取られてしまうという
いわゆるぼったくりの販売店の話も無くはない話です。


1年や2年で自転車を捨ててしまう、
という方は少ないかと思います。

大手メーカー品でしたら
長い目でみてコスト以上に満足できますし、
何より長く乗ることで愛着が必ず湧いてきます。


そういう意味でも安いメーカーでなく
ブリヂストンの自転車をオススメしたいです。

まとめ

これまでブリヂストンのママチャリを買うことでの
メリットを紹介してきました。


最後に僕がブリヂストンの自転車を
オススメしたい理由をまとめます。

オススメの理由
  • 自転車の持ちがとても良い
  • 取り扱っているお店が圧倒的に多い
  • 大手メーカー故に補償が手厚い
  • 世界的タイヤメーカーのタイヤを装着
  • 同一モデルで老若男女を問わない
  • ベルトドライブで音が少なくメンテナンスもラクラク

こういった理由で普段から自転車に携わる
業界人の者としてブリヂストンを強くオススメします!


ぜひこの記事を参考にあなたの自転車を見つけてください。



yammy

[街乗り自転車]通学・通勤向け自転車 | 自転車 | ブリヂストンサイクル株式会社
[街乗り自転車]通学・通勤向け自転車のご紹介。通学、通勤、街乗りなど、ブリヂストンサイクルは「安全」「快適」「つかう人の立場に立った」自転車をお届けしています。ブリヂストンサイクルでお気に入りの通学・通勤向け自転車を見つけてください。

コメント

  1. […] ママチャリ買うならブリヂストン一択!業界人がオススメする6つの理由お… […]

タイトルとURLをコピーしました